自己紹介

早稲田大学大学院で人間科学の博士号を取得しました。

50歳を過ぎてからの挑戦でしたが、博士号を取得しました。研究に没頭できた時間は、本当に楽しかったです。学生時代に関わってくださったすべての皆様に、感謝しています。

専門は感性情報

専門分野は感性情報です。

感性は主観的な情報です。とはいえ、数値的に測ることは可能だと考えています。たとえば、「あの人の間(ま)はいいね!」とか「間(ま)が悪いからダメなんだ!」など、間(ま)は客観的根拠が示されることなく主観的に語られることが多いです。でも、計測可能な時間的間隔のはずです。

なんていうことを日常生活で熱く語り始めるので、周りの人にめんどくさがられることが多いです。笑

ウェブサイトを立ち上げた理由

大学院生のとき、学生を対象にした文章指導の業務をしていました。そこで身につけたノウハウは、自分の修士論文や博士論文、投稿論文を執筆する上で大変役に立ちました。そのため、身につけたノウハウをここにまとめています。

少しでもお役に立てればと思います。ただし、個人的な相談事には対応しておりません。ご了承ください。

おまけ

ちなみに、ロボットに必要な感性情報は、C-3PO ではなく R2-D2 にあると思っています!(伝わる人、いるかなぁ…いると嬉しいです) 

社会人の大学院研究生活
タイトルとURLをコピーしました