eスクール

eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 科目登録

eスクールに合格し、入学手続きのための書類を提出したら、次は科目登録です。必修科目は、最初から受講することが決まっていますので選択の余地はありません。でも、専門科目は自分で決めなければならないので、シラバス検索が必要となります。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 面接試験の対策

eスクールの2次選考(面接試験)当日、 頭の中が真っ白! にならないよう、面接の準備をしっかりしておきましょう。そのためには、出願時に記述した志望動機書の内容をしっかり見直しておくことをお勧めします。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 志望動機書の作成

早稲田大学eスクールに出願するときは志望動機書を書く必要があります。志望動機書に関する下書き・保存用ファイルが参考資料として掲示されていますので、まずはそれにしっかり目を通しましょう!また、シラバス検索の使い方にも慣れておくことをお勧めします。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクールって何?

早稲田大学人間科学部eスクールでは、ほとんどの講義をeラーニングで受講できます。とはいえ、受講科目などを工夫することによってキャンパスライフを楽しむこともできます。ただし、卒業するためには卒業研究(卒業論文)に取り組む必要があることに注意しましょう。
eスクール

eスクールから大学院へ進学(内部選抜)

eスクールから内部選抜を利用して早稲田大学人間科学研究科の修士課程2年制に進学できます。外部受験をせずにeスクールから進学できますので、出願資格を満たしている方は内部選抜の検討をお勧めします。ただし、修士課程ではキャンパスへの通学が必要となります。
eスクール

卒業研究発表会へのアドバイス(早稲田大学eスクール)

eスクールは通信教育課程とはいえ、卒業研究発表会で自分の研究を発表し、口頭試問に合格しなければ卒業できません。先輩や教育コーチと相談しながら発表用のスライドを作成し、自己チェックと他者チェックでしっかり発表練習をしましょう。遠方の人は宿泊先の検討も忘れずに!
eスクール

eスクール(通信教育課程)では、ゼミ(研究室)に所属して卒業研究に取組む!

早稲田大学eスクールでは、ゼミ(研究室)に所属して卒業研究を行います。ゼミ(研究室)が決まれば、担当の教員や教育コーチが自分の研究に関する指導をしてくれます。そのため、自分の研究テーマに合ったゼミ(研究室)に入ることが大切です。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 学生証の交付

早稲田大学から交付される学生証は大学キャンパスに行くときだけでなく、常に携帯していることをお勧めします。キャンパス外でもeスクール生が学生証を使える機会はあります。せっかく手にした学生証ですから積極的に活用していきましょう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました