卒業論文

卒業論文

卒業論文の要旨の書き方の例

要旨は、それを読めば卒論に書かれている大まかな内容がわかるように簡潔にまとめた概要書のことです。ここでは卒論全体の概略を1ページほどにまとめたものを例にあげて説明しています。ただし、大学や学部、所属している研究室によっては要旨の形式が明確に指定されている場合がありますので、必ず確認しましょう。
卒業論文

卒業論文執筆へのアドバイス 序論・本論・結論

卒業論文を書くときにまず戸惑うことが「文章全体の構成をどうすればいいか?」ではないでしょうか。卒業論文など論文形式の文章は、序論・本論・結論で文章全体を構成することになります。では、実際、序論・本論・結論部分には何を書けばいいでのしょうか?
卒業論文

卒業論文 パラグラフ・ライティングで論文らしく書こう!

卒業論文など、論理的な文章を書くときは、パラグラフ・ライティングで書きましょう。パラグラフとは、ある1つのトピック(話題)について述べた文の集合のことです。パラグラフ・ライティングで文章を書くと、曖昧さが減り、論理的な文章になります。
卒業論文

卒業論文 トピック・センテンスをパラグラフの先頭に書こう!

卒業論文など、論文形式の文章を執筆するときは明確なトピック・センテンス(パラグラフの要約文)をパラグラフの先頭に書きましょう。トピック・センテンス(パラグラフの要約文)がパラグラフの先頭に書かれていると、パラグラフ・ライティングしやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました