レポート

レポート

大学のレポートは、序論・本論・結論の構成で書こう!

大学で書くレポートには、自分の主張が必要です。そのため、序論・本論・結論の構成で書きましょう。序論・本論・結論の構成で文章を書くと、何かについて論じる文章となります。レポートの構成を考えずに、調べたことを並べただけの文章、調べ学習のような文章にならないように注意しましょう。
レポート

論文形式でレポートを書くコツ

大学の講義でレポートを書くときは、意識して論文形式でレポートを書くようにしましょう。普段から、論文形式の文章を書いていれば卒業論文を書くときにも役立ちます。では、論文形式の文章とはどのような文章でしょうか?
タイトルとURLをコピーしました