早稲田大学人間科学部eスクール 面接試験

早稲田大学 学生証 eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 面接試験(二次選考)

2022年4月に早稲田大学人間科学部eスクール入学希望の方は、7月頃にスケジュールが更新されるようです。一次選考を無事に通ると、アッ!!!という間に面接試験(二次選考)の日がきます。

二次選考は面接だ!

はい!面接試験です

すでに社会人の方の場合、「自分は、再婚は、面接する側の立場だ!」という方も多いでしょう。

私の同期にも、社長さんや企業の採用担当の方、いました

でも
「面接なんて余裕でしょ?」
と聞くと
「いや、いや、いや、ドキドキです!」
と仰います。

立場が変われば、やはり、緊張します。
面接試験で 頭の中が真っ白! なんてことにならないよう、面接準備もしておきましょう。



1. 志望動機書の読み直し

まず第一にやること!

志望動機書 をきちんと読み直しましょう!

志望動機書? いまさら?

一次選考(書類選考)のために、2,700 字以上 3,000 字以内の志望動機書を書きましたよね!?

書いた!

志望動機書に書いた内容、覚えてますか?

なんとなく…

書いた内容は以下のはずです。

① 志望に至った経緯
② この課程で学ぶ目的
③ 卒業後の展望

「え〜〜〜!?そんなこと書いたっけ?」
と、面接時に慌てることのないよう志望動機書に書いた内容を確認しておきましょう。

面接では、十中八九、この志望動機書に書いた内容について質問されます。
なぜなら、面接する側が手元に置いて参考にしている資料は 志望動機書 だからです。

面接前に、志望動機書 に書いた内容、再度確認しておきましょう!


2. 生活状況等について記述した内容の確認

一次選考(書類選考)のために書いた志望動機書には

① 生活状況
② 学習のために割ける時間
③ 学業を続けることの見通し

についても記述したはずです。

そういえば、書いた気がする…

これらに関しても、しっかり確認しておきましょう。面接で聞かれる可能性があるからです。

とにかく、自分が何を書いたか、しっかり確認しておきましょう!


3. PC 環境及び使用状況に関するアンケートの確認

一次選考(書類選考)では、PC 環境及び使用状況に関するアンケートも提出しました。

アンケート?

そう、アンケート。思い出して〜〜〜!

PC 環境や使用状況が合否に関係することはないと思いますが、でも、実際、eスクール に合格したとき、パソコンスキルがまったくないという状態では厳しいです。

講義の受講はもちろんのこと、BBSを活用した質問や議論等にインターネットを使いますし、レポートの提出や小テストの実施もインターネット経由です。

そのため、パソコンスキルがないと

わからないことがあるから質問したいのに、その質問の方法がわからない!
せっかく頑張ってレポートを書いたのに、提出できない!

などという残念な事態を招きかねません。

もしも
「パソコンスキルに不安がある!」
という方は、思い切って面接試験の時に相談してみるのもいいかもしれません。

面接担当の先生に聞いちゃうの?

面接試験の場って、実は、eスクール生にとってリアルに先生方と会話ができる、とても貴重な機会なんです!

面接試験の前に、PC 環境及び使用状況に関するアンケート についても確認しておくことをお勧めします!



まとめ

 

早稲田大学人間科学部eスクールの面接試験(二次選考)当日に、 頭の中が真っ白! にならないよう、以下のような面接への準備をしておくことをお勧めします。

1. 志望動機書に書いた内容の確認
2. 生活状況等について記述した内容の確認
3. PC 環境及び使用状況に関するアンケートの確認

 

 

それから

所沢は寒いです。防寒対策を忘れずに!

 


 


タイトルとURLをコピーしました