大学院で書くレポート 報告書編

ペンとノートのイラスト

大学院で書くレポート

社会人生活を送りながら大学院で学んだりレポートを書いたりする生活は充実していて、とても楽しかったです!でも、大変なこともたくさんありました。

大変だったことの一つが、文章を書くこと!です。
「えっ?文章なんて書けるでしょ!」と驚かれるかもしれませんが、これ、結構大変です。
確かに、社会人大学院生であれば文章を書くスキル、そこそこ身につけている方が多いと思います。遠い昔とはいえ、学生時代に文章を書いた経験もありますし、業務等で文章を書く機会も多いですね。でも、実際、大学院に通ってみると、見事なまでに「文章が書けない!」のです。

なぜでしょうか?


そもそも、大学院で書くレポートって何?

大学院で学位を取得するためには、最終的に修士論文や博士論文を書かなければなりません。つまり、どんなに素晴らしいレポートを書いても、最終的に修士論文や博士論文を書かなければ学位は取れません。あくまで「文章を書く」ことのゴールは「論文を書く」ことなのです。

では、大学院で書くレポートや論文って、具体的にどのようなものなのでしょうか?
自分は、よくわかりませんでした。

そこで、【レポート】と【論文】を辞書*で引いてみると

【レポート】は
① 研究・調査の報告書。学術研究報告書。
② 新聞・雑誌・放送などで,現地からの状況などを報告すること。また,その報告。レポ。「現地から―する」

【論文】は
① ある事物について理論的な筋道を立てて説かれた文章。
② 学術的な研究成果を理論的に述べた文章。「卒業―」「博士―」

と書いてあります。

* スーパー大辞林(三省堂)

【レポート】と【論文】は違いますね。【論文】はとても難しそうですが、【レポート】はなんとなく書けそうな雰囲気です。

【レポート】ならばなんとなく書けそうに思えてしまう要因は、おそらく、上記の辞書の【レポート】の項目にある、報告という文字にある気がします。だって、報告書ならば書けそうな気がしますもの。
実際、大学院で履修している講義で課せられる【レポート】程度であれば、報告っぽい文章でも許されます。

でも、上記の辞書の【論文】には、報告という文字がありません。その代わりに、理論的という文字が出てきます。報告よりも、一気に難しい印象になりますね。どうやら【論文】は報告ではなく、理論的に記述しなければならない文章のようです。
実際、修士論文や博士論文は、理論的に筋道を立てて記述する必要があります。

つまり、「文章を書く」ことの最終ゴールである修士論文や博士論文は理論的に書かなければならないのです。報告書っぽい文章ではダメなのです。
そのため、大学院の講義で課せられる【レポート】を書くときも、理論的な文章を書くように心がけることをお勧めします。【レポート】を書くときに理論的文章を書く練習を積んでおくと、修士論文や博士論文を書くときに泣かずに済みます!

とにかく

大学院で書くレポート≠報告書

であることを意識しましょう!

理論的な文章って何?

修士論文や博士論文は理論的に書かなければなりません。
では、どうすれば理論的な文章を書けるようになるのでしょうか?

まず

① 与えられた課題に対する主張を明確にする
② 主張を支える根拠を示す
③ 根拠によって示された主張を結論とする

この3点セットを常に意識しましょう。

例えば、↓こんな感じです。

論文を書くためには、主張、根拠、結論を明確に示す必要がある。

論文とは主張が明確な文章である。
論文では主張の根拠を示す必要がある。
論文とは結論が明確な文章である。

したがって、論文を書くためには、主張、根拠、結論を明確に示す必要がある。

↑ なんか、説得力ありませんか? すごく理論的な感じがしますよね!

①まず主張し、②次にその主張を支える根拠を示し、③最後に結論として主張を明確に示す。

とにかく、大学院で文章を書くときには、このパターンを常に意識しておくことをお勧めします。このパターンを身につけておくと、修士論文や博士論文を書くときに役立ちます。逆に、これを身につけておかないと、修士論文や博士論文を書く段階になって、多分、泣きます。


社会人生活が長いほど、「文章ぐらい書ける!」と思いがちです。でも、修士論文や博士論文は、社会人が業務等で書く文章とはかなり異なります。論文の書き方に関しては、大学の図書館などに多くの良書が並んでいます。

大学図書館の蔵書検索システムOPAC 検索のコツ

ぜひ、本を検索して参考にしてみてください。

あくまで、大学院で「文章を書く」ことのゴールは報告書を書くことではなく「論文を書く」ことなのです。お忘れなきよう…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする