論文で使用する表の作成 見栄えをよくする方法

パソコン画面にパワーポイントの文字が書かれたイラスト

論文で使用する表の作成 見栄えをよくする方法

研究分野に依存するかもしれませんが、論文に表を挿入するケースは多いと思います。何かしらの数字データがあれば、表にまとめて論文等に挿入することは一般的ですね。そんなとき、Excelで表を整えてそれを貼り付けようとしますが、正直、Excelの表はあまり見栄えがよくありません。なるべく手間をかけずに見栄えのよい表を作成するにはどうしたらいいでしょうか?

見栄えのよい表を作成する方法、いろいろあるとは思います。でも、なるべく自分のもっているスキルを活用したいですよね。

ということで、自分はPowerPointを使っています。仕事関連でExcelやPowerPointに慣れている社会人大学院生は多いと思いますので、ここは、ExcelやPowerPointのスキルを最大限に利用していきましょう。


論文に挿入する表を手早く見栄えのよいものにするため、自分はPowerPointを使って一手間かけます。

具体的な方法は、以下のようになります。

まず、Excel上で、ある程度、表の形を整えておきます。

表の見本 エクセル

注:表のデータ
これは、実際に

学校基本調査 平成29年度 高等教育機関《報告書掲載集計》 学校調査 大学・大学院
https://www.e-stat.go.jp
e-Stat(日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイト)

に掲載されているデータを使いました。こちらのポータルサイトからExcel表をダウンロードし、そこから必要部分を抽出してまとめた表です。

上記のExcel表をそのまま論文に貼り付けてもいいのですが、一手間加えると見栄えがよくなります。Excel上でも表に手を加えることはできますが、自分はPowerPointを利用します。

1. Excel上で必要部分を選択し、そのままPowerPointの白紙スライドに貼り付けます。

表の見本成形前 パワーポイント

2. PowerPointで表の体裁を整えます。ここでは

 ・まず、タイトル部分の罫線を消去しました。
 ・次に、一行おきに行全体を薄いグレーで塗りつぶしました。
 ・最後に、表を選択して右クリックで【図として保存】しました。
  (自分は、保存するときはPNGファイルを選択しています)

完成した表は以下のようになります。この表を論文等に図として貼り付けます。
また、PNGファイルは、ウェブサイトに載せるときも扱いが楽ですね!

表の見本 パワーポイント

注: ExcelとPowerPointはOffice for Macを使用


仕事関連でExcelやPowerPointを使っている方は多いと思います。大学関連の作業をするときにも、そのスキルは最大限に利用しましょう。特に、PowerPointは工夫次第で色々と役に立つソフトウェアです。プレゼンテーションのスライド作りだけに利用しているのは、もったいないです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする