eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 科目登録

eスクールに合格したら、受講する科目を登録しなければなりません。必修科目は最初から受講することが決まっています。でも、専門科目は自分で選択して科目登録しなければなりません。シラバス検索を使って、どのような専門科目があるか調べましょう。
eスクール

eスクールから大学院へ進学するには?

eスクールから内部選抜を利用して早稲田大学人間科学研究科の修士課程に進学できます。外部受験をせずにeスクールから進学できますので、出願資格を満たしている方は内部選抜を検討してもいいですね。ただし、修士課程ではキャンパスへの通学が必要になります。
eスクール

卒業研究発表会を乗り越えて、早稲田大学eスクールを卒業しよう!

eスクールは通信教育課程とはいえ、卒業研究発表会で自分の研究を発表して口頭試問に合格しなければ卒業できません。発表時間内に収まるようスライドを作成し、自己チェックと他者チェックでしっかり発表練習をしておきましょう。遠方の人は宿泊先の検討も忘れずに!
eスクール

eスクールは通信教育課程ですが、ゼミに所属して研究をします!

早稲田大学eスクールでは、ゼミ(研究室)に所属して卒業研究を行います。卒業研究は、eスクールでの学びの集大成となりますから、自分の研究テーマに合ったゼミ(研究室)を選びましょう。ただし、希望するゼミ(研究室)に必ず入れるとは限りません。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 学生証の交付

早稲田大学から交付される学生証は、常に携帯していることをお勧めします。学生証は、大学図書館の利用や各種証明書の発行に必要なだけではなく、キャンパス外で使える機会もあるからです。eスクールに入学して手に入れた学生証です。積極的に活用しましょう!
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクール 面接試験の対策

eスクールの2次選考は面接試験です。試験当日、 頭の中が真っ白!にならないよう、面接試験の対策をしっかりしておきましょう。お勧めの対策は、出願するときに書いた志望動機書の確認です。出願フォームに書き込んだ内容、覚えていますか?
eスクール

早稲田大学eスクール オンライン出願の志望動機書

早稲田大学eスクールに出願するときは、オンライン出願のフォームにさまざまな必要事項を入力する必要があります。とくに、志望動機書については記述する内容が細かく指定されています。きちんと下書きを作成し、制限時間内に入力作業が終わるようにしましょう。
eスクール

早稲田大学人間科学部eスクールって何?

早稲田大学人間科学部のeスクールは、インターネットに繋がった環境さえあれば、キャンパスに通わずに学ぶことができます。社会人等にとって利用しやすいシステムです。でも、卒業研究に取り組んで卒業研究発表会の口頭試問に合格しないとeスクールを卒業できません。
メモ

Beautiful Flower と 世界に一つだけの花

King & Princeの「Beautiful Flower」の歌声に救われました。ありがとう!
情報リテラシー

統計的な情報を使ってレポートや卒業論文を書いてみよう!

大学でレポートや卒業論文を書くときに統計的な情報を活用すると、主張に対する根拠が明確になります。統計的な情報は、図書館にある白書や年鑑で手に入れることができます。ただし、今は、ネット上にも多くの統計的資料が公開されています。探してみましょう。
タイトルとURLをコピーしました